Skip Navigation Linksホーム > 製品情報 > NFC/RFID > セキュリティバルブ

製品情報

NFC/RFID

NFC/RFID製品

セキュリティバルブセキュリティバルブ(非接触ICカードを使用したRFID認証自動電磁弁開閉装置)

「セキュリティバルブ」は、非接触ICカードで認証を行い電磁バルブ開閉操作を自動制御するシステムです。
バルブ操作のセキュリティを強化したい場合やバルブ操作履歴の管理をしたい場合や食品、化学薬品取扱工場などで原材料の誤配合を無くしたい場合などにご利用出来ます。

用途

■バルブ操作を制限したい場合
・薬品、ガス取扱工場
・公共施設(学校、病院、介護施設)
・官公庁及び自治体(上下水道管理施設等)
■原材料の誤配合を防止したい場合
・食品加工場
・化学薬品取扱工場
・ガス取扱工場(充填作業等)
■バルブ操作の履歴を記録したい場合
・ガス取扱工場(充填作業等)
・化学薬品取扱工場
・ガス取扱工場
・官公庁及び自治体(上下水道管理施設等)
■課金処理に利用したい場合
・プール(シャワー使用等)
・キャンプ場、コテージ(水道使用等)

システム概要

1.非接触ICカードの読取りにより電磁バルブの開閉操作を行います。
2.ID番号、操作日時、開閉状態などの操作情報を記録します。

システム構成

システムの特長

■バルブ操作のセキュリティ確保
非接触ICカードを使用することによりバルブ開閉操作のセキュリティを確保します。
■バルブ操作の誤操作を防止
非接触ICカードの認識によりバルブの誤操作を防止します。
■バルブ操作の履歴を記録
バルブ操作情報を記録します。(ID、操作日時、開閉状態等)
■バルブ操作のモニタリングが可能
外部インターフェイスよりバルブ操作情報のモニタリングが出来ます。

操作方法